基本はサッカー観戦記。だけど、こだわってません
by FeelGroove
カテゴリ
全体
サッカー
昔のサッカー日記
コンピューター
音楽
ラグビー
ツール
映画
簿記・会計
読書
食事
その他
未分類
以前の記事
2017年 09月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...
フォロー中のブログ
レモ茶のお絵かき日記。
おやかもめこかもめにっき...
☆★☆★☆のんびり気まま...
☆☆☆
ウエストコースト日日抄
NO FOOTBALL,...
諸葛川
進むなまけもの
Noisy Majority
空と海
GUNMA SPIRIT
サッカー
All's well t...
マリノス応援団
life...and K...
湘南のJOHN LENN...
joviブログ
ウォーキング
a
☆☆☆06
タグ
メモ
最新のコメント
こんな可愛い子がこんなサ..
by みゆう at 13:58
ラブ・ビーチはいくらでも..
by ラブビーチ at 14:33
ワクワク★今月はどんな新..
by モバゲー at 16:34
フェイスブックが一番SN..
by フェイスブック at 13:27
One of the n..
by online casino at 04:19
One of the n..
by casino at 09:37
mコミュで簡単にハメ友を..
by mコミュ at 15:09
ちゃめぼ☆さん、初めまし..
by FeelGroove at 01:13
嬉しい~☆d(´∀`*)..
by ちゃめぼ☆ at 22:49
sasa-yoさん、こん..
by FeelGroove at 22:50
最新のトラックバック
高校サッカー選手権
from ブラック・マンデー
沖縄情報
from 太陽と海の楽園♪沖縄
アジア杯:日本4-1ベトナム
from 読書三昧
神戸市中央区雇用
from 神戸市中央区雇用情報
The Golden O..
from 1-kakaku.com
川口能活
from 川口能活情報
王者は強かった
from FSS ~Fukuoka S..
鉄人、巻(千葉FW)
from テニスそしてスキー
ラグビー日本選手権準決勝
from 50代オヤジの独言
フィギュア小塚と浅田舞が..
from 幸せへの道 生活情報
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

田中誠、代表離脱

報道ステーションのニュースコーナーで
「代表に新メンバー」というようなタイトルが現れたんで、
誰が抜けたんだ?と不思議に思っていたら、
田中誠が怪我で抜けて茂庭が加入するとのことですね。

田中誠は気の毒だなー。
ロサンゼルスオリンピックでは主将で頑張って、
その後代表とは縁がなかったのが30歳手前で代表に呼ばれて、
初めてのワールドカップだったになぁ。。。。
しっかり治して、次頑張って欲しいです。

そして、茂庭!期待してるぞ。
スピードと高さを兼ね備えた資質は素晴らしい。
それに、その顔なんだし、でかい相手にビビッたりしないよな!!
[PR]
by FeelGroove | 2006-05-31 23:40 | サッカー

実質最後のテストマッチ、ドイツ戦

日本、開催国ドイツと引き分け 高原2得点
一応、4時半に目覚ましをかけましたが、前の晩眠れなかったこともあり、
テレビ観戦を断念して、あとから録画したビデオを観ました。
実は、先日買ったテレビチューナー&エンコーダー機がめでたく動いて、
Windowsでテレビ録画が可能となりました。

うーん、勝ちきって欲しかったけど。
どーなんでしょうね、失点はどちらもセットプレイということ、
終盤に立て続けに失点したことをどう評価するか。
私は、セットプレイの守備は今後十分修正可能だと考えるので、
問題なしと思います。
ただ、終盤の得点というのは実力を如実に現わすものなので、
やはりドイツがまだ一枚上手なのかと思わせました。
こういうところで、肉体的にも精神的にもスタミナがものをいうもんなんですよね。
しかし、この試合の戦いは、十分本番での活躍を期待させてくれるものでした。

アジアカップでは驚異的な精神力で勝ち続けたチームですから、
本番でのさらなる頑張りに期待したいです。
中澤、福西というあたりは気持ちと身体能力両方で頑張ってくれると思うし、
ヒデや俊輔、それに小野君も小笠原もみんなやってくれると思います。
宮本に熱いプレイをしてほしいなぁ。

それにしても、駒野はほんと出色の出来でしたね。
彼の突破とクロスですっかり目が覚めました。
控えがこれだけできるなんて、日本も層が厚くなったもんだ。

福西はバラックに勝ってました。
相手が怪我明けとはいえ、世界の名プレイヤーにも見劣りしてませんでした。
頼もしいっすよ。

高原、ドイツ相手に得点できてよかったです。
気持ち入ってました。
彼は、本番でも倒れるまでやってくれそうだ。

私達の代表選手たちは、世界で十分戦えそうですね。
もうドイツに名前負けしなくなりました。
あとは、世界トップレベルであることを本番で示してくれるのを待つのみです。
本番が楽しみになってきたなぁ。
名前が売れてなくても間違いなく強いクロアチア、たぶん強いオーストラリアですが、
臆することなく戦ってくれるでしょう。

ヒデのスルーパスが切れてましたね。
守備も相変わらず素晴らしいし!
本調子に戻りつつある or 戻っているようです。
頼もしい。
[PR]
by FeelGroove | 2006-05-31 23:27 | サッカー

プレスが先か、ラインを上げることが先か

緊急ミーティング不発 不安ドイツ戦
守り方の問題を話し合ったようです。
ディフェンスラインは、まずプレスをかけてくれなければラインをあげられない、
一方攻撃陣は、ラインを上げなければプレスはかけられない、
とお互いに主張しているようです。

うーん、どっちが正しいのでしょう。
しかし、ラインを上げてプレスをかけるという戦術は日本の生命線です。
今後の話し合い、練習で解決して欲しいです。
私としては、まずラインを上げることから始まると思うんですけどね。
で、プレイゾーンを狭くし、走る距離をなるべく短くして、
プレスが有効になると思います。

それにしても、選手がいろいろと議論していくのは、チームを成熟させる
ために、大変有効ですね。
期待しましょう。
[PR]
by FeelGroove | 2006-05-30 22:18 | サッカー

明日は、ドイツ戦

マルタ戦が勢いをつけるための試合であることを考えると、
テストができる最後の試合です。
ここまで来たら戦い方は決まっているんでしょうが、
つまりちまたで言われる3バックなんでしょう。
しかし、私としては4バックで中盤を多くして、
日本のよいところを出した戦い方をしてほしいな。。。。

いや、ここまで来てしまえば、正直祈るのみです。
3バックでもなんでもいいです、勝ってくれれば。
いや、いい試合をしてくれればね。
[PR]
by FeelGroove | 2006-05-29 23:25 | サッカー

代表、ボンに到着

日本代表がドイツ到着、拠点のボンへ
いよいよ、ワールドカップ現地での合宿地に入りました。
ここからどれだけチームとしての完成度を高めてゆくのか、楽しみなところです。
(決勝までの)1カ月間を戦い抜ける体力をつけるため

にハードトレーニングを積んだ国内合宿を、無駄にしないように勝ち進んでほしいですね。
[PR]
by FeelGroove | 2006-05-27 03:38 | サッカー

Heart Beat,佐野元春

浜田省吾が「愛の世代の前に」が一番のアルバムなら、佐野元春はこれ。「Heart Beat」です。
佐野元春を初めて聴いたのがこのアルバムで、「ガラスのジェネレーション」の
"つまんない大人にはなりたくない"

という歌詞とポップなメロディーにやられちゃいました。
なんとなくジャズっぽい演奏があったりして、田舎者だった私は
その都会的な雰囲気に、「モダンガール」と同様にやっぱり憧れたのでした。
横浜やニューヨークってのは、こんな感じのところなのかな、という具合に。

佐野元春は実験的に音楽を作っていくので、私もアルバムによっては
買ってはみてもほとんど聴かないものも何枚かあります。
しかしこのアルバムは、今でも飽きずに聴けるアルバムです。

そういえば、これと「愛の世代の前に」って同じ年に出たんじゃないかな。
[PR]
by FeelGroove | 2006-05-25 23:49 | 音楽

愛の世代の前に,浜田省吾

浜田省吾、通称"はましょー"を知ったのは、この「愛の世代の前に」の3つ前のアルバム「マインド・スクリーン」でした。
メロディーがきれいで聴きやすく、その次のアルバム「君が人生の時」とともに
好んで聴いていました。

それが、「愛の世代の前に」の一つ前「Home Bound」からロックン・ロールに変身し、
この「愛の世代の前に」を聴いた時には本当にぶっとびました。
しょっぱなのギターリフでぶっとび、「モダンガール」の都会の匂いに浸って、
「ラストショー」の極上のメロディーに酔いしれた、という感じでした。
珠玉が詰まったという感のあるアルバムです。
いつかドラマの主題歌になった「悲しみは雪のように」がヒットしましたが、
正直私から言わせると、このアルバムの中では普通の一曲で、
上の3曲に埋もれていた存在です。
それだけ、質の高い曲が揃っているというわけです。

これほどに素晴らしいアルバムを出しながら、
今も名曲を生み出している、はましょーは日本が誇るメロディーメーカーです。
[PR]
by FeelGroove | 2006-05-24 22:37 | 音楽

Live from Dakota, Stereo Phonices

今日の通勤中の電車の中で、ずっと聴いてました。
Stereo Phoniceは、ハードなロックンロールで
ごきげん(死語かな?)な歌と演奏を聴かせてくれます。
それに、Maybe Tomorrowみたいなスローな曲も素晴らしいです。

このライブアルバムは、たぶん代表曲を集めたもんだと思います。
どの曲を聴いてもいいので、お薦めの一枚です。

ライブでかっこよさそうなHelp Meが入ってないのが、唯一残念かな。
[PR]
by FeelGroove | 2006-05-23 23:50 | 音楽

伸二命名の由来

小野君のお母さんが、牧伸二の大ファンなんだそうです。
で、小野君が生まれた時に、名前ももらってつけたんだそうです。
"アッコにおまかせ"でやってました。

確か、親子で顔がそっくりだったと記憶していますが、
小野君のお母さんはかなりポップな人なんですね。

巷でも、サッカーが盛り上がって来てます。
[PR]
by FeelGroove | 2006-05-21 14:00 | サッカー

代表合宿が賑わっているようです

ニュースで見ましたが、代表合宿に13,000人もファンが集まったらしいです。
今までの合宿でそんなことなかったんじゃないかなぁ。
この調子だと直前でも非公開練習はなしかな?!

柳沢も練習してるみたいでよかったです。
[PR]
by FeelGroove | 2006-05-20 23:18 | サッカー