基本はサッカー観戦記。だけど、こだわってません
by FeelGroove
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
サッカー
昔のサッカー日記
コンピューター
音楽
ラグビー
ツール
映画
簿記・会計
読書
食事
その他
未分類
以前の記事
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
more...
フォロー中のブログ
レモ茶のお絵かき日記。
おやかもめこかもめにっき...
☆★☆★☆のんびり気まま...
☆☆☆
ウエストコースト日日抄
NO FOOTBALL,...
諸葛川
進むなまけもの
Noisy Majority
空と海
GUNMA SPIRIT
サッカー
All's well t...
マリノス応援団
life...and K...
湘南のJOHN LENN...
joviブログ
ウォーキング
a
☆☆☆06
タグ
メモ
最新のコメント
こんな可愛い子がこんなサ..
by みゆう at 13:58
ラブ・ビーチはいくらでも..
by ラブビーチ at 14:33
ワクワク★今月はどんな新..
by モバゲー at 16:34
フェイスブックが一番SN..
by フェイスブック at 13:27
One of the n..
by online casino at 04:19
One of the n..
by casino at 09:37
mコミュで簡単にハメ友を..
by mコミュ at 15:09
ちゃめぼ☆さん、初めまし..
by FeelGroove at 01:13
嬉しい~☆d(´∀`*)..
by ちゃめぼ☆ at 22:49
sasa-yoさん、こん..
by FeelGroove at 22:50
最新のトラックバック
高校サッカー選手権
from ブラック・マンデー
沖縄情報
from 太陽と海の楽園♪沖縄
アジア杯:日本4-1ベトナム
from 読書三昧
神戸市中央区雇用
from 神戸市中央区雇用情報
The Golden O..
from 1-kakaku.com
川口能活
from 川口能活情報
王者は強かった
from FSS ~Fukuoka S..
鉄人、巻(千葉FW)
from テニスそしてスキー
ラグビー日本選手権準決勝
from 50代オヤジの独言
フィギュア小塚と浅田舞が..
from 幸せへの道 生活情報
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


フランスワールドカップの頃5

決勝トーナメント進出を狙うためには勝っておきたい、というより勝たなければならない、
クロアチア戦。
しかし、日本は勝つことはできませんでした。
文章中では「勝てたのではないか」、と記述していますが、今にして思えば、
相手にチャンスを与えていないものの、日本のチャンスは1度が2度というところでした。
まぁ、それでもいいんです。
あの日本代表のチャレンジには、たくさんの元気をもらいましたからね、


6月21日
残念。。。。。
決勝トーナメント進出は、なりませんでした。
しかし、勝てたんじゃないのか?!



前半から相馬選手は何度もオーバラップを見せて、
センタリングをあげてました。
また中西選手も一度左サイドをオーバラップしています。
この2人の攻撃参加はかなりの威力があります。
中西選手はご存知の通り、私のひいきの選手なので注目してたのだけれど、
相馬選手はあまりチェックしてませんでした。
が、アジア予選の時と比べてかなりうまくなってますね。
あの時は、トラップするとボールが腰のあたりまで浮いて
あぶなっかしいし、
時間がかかってもったいないと思っていました。
しかし、それがなくなってたし、攻撃の時も守備の時も肝心なところに
いるような気がします。

相馬選手は海外に誘われないのか?


攻めは、点を入れられるまでは、中盤で形を作ったり、
サイドから突破したりでよかったと思います。
中山がキーパと1対1になって惜しい場面もありました。
ただ、最後のシュートまでいかなかったり、シュートがはずれたり。
この辺が世界との差かもしれません。
しかし、日本に決定力を持つフォワードはいつ現れるんでしょうか?
釜本からカズまで20年くらいブランクがあったんじゃないでしょうか
小倉がいれば、こんな心配無用なのに。。。


いかん、愚痴になって来ました。


しかし、アルゼンチン戦と合わせて、世界との差がわかりました。
これから専門家が検討するのでしょうが、私もやっときます。
ディフェンスは前からのチェックも合わせて、十分通用することがわかりました。
中盤のプレスでボールを取ることもできました。
サイド攻撃も○
特に左サイドの攻撃は、今回の大会の中でも美しいコンビネーションが
際だっていると思います。
中盤でのパス回しによるゲームメーク、最終ラインでのパス回しもよかったです。

最終ラインでのパス回しが、
以前よりずいぶんとスムーズになっていると感じました。
問題があるのは、フィニッシュ前とゲームに緩急をつけることでしょうか。
前者は、フォワードの人材もありますが、
もっとゴール前に飛び込む人数を増やすことが必要でしょう。
後者は、今回はしょうがないと思います。
ワールドカップの経験がないし、
だいたいアルゼンチン、クロアチア相手に
余裕を持ったパス回しができるとは思っていませんでしたから。
問題があるとすれば、海外での試合が少ないことでしょうか。
目先のお金儲けをやめて、海外の試合を増やすべきですね。



しかし悔しいですが、この日本のワールドカップデビュー2戦は
私にとって、娯楽として非常に質の高いものでした。
十分楽しめました。
次のジャマイカ戦は、日本のゴールを期待します。


先発メンバは、


GK:川口
DF:中西,井原,秋田
MF:山口,名波,中田,名良橋,相馬

FW:城,中山

交代は、

中山→岡野
名良橋→森島
名波→ロペス


目次へ

6月20日

今日の新聞にボバン欠場は間違いないとありました。
しかしまだ信用できません。
目次へ

6月19日
いよいよ明日はクロアチア戦。
ぜひとも勝ってほしい試合です。
組分けが決まった時のクロアチアが初出場だから勝てる、
というのはまったく知らない人が言ったことだけれども、
日本が全く歯が立たないというのも間違いだと思います。

去年の1軍半に勝った時よりも、日本の実力は間違いなく数段あがっています。
こんどは相手も本気だけど、ジャマイカ戦を見た限り
スペースを空けすぎのサッカーなので、
中田、名波の活躍する場所があるはずです。


どうもボバンが欠場するのでは、という話があります。本当でしょうか?
あのクロアチアの監督、口がうまいからなぁ
もしそうなら威力半減です。
相手の不幸を喜ぶなとか言われそうですが、
一人選手が欠けて戦力が落ちるというのもそのチームの実力です。
それを考えるとみんなうまいからボバンが欠けても関係ないかも知れない。


どちらにしろ、日本チームに頑張ってほしい


目次へ



6月16日
クロアチア-ジャマイカ戦について
はっきり言って凡戦だったと思います。
しかしクロアチアの技は凄いというのを見せてもくれました。
プロシネチキのゴール、シュケルのゴールにつながるペナルティエリア前の
ダイレクトパス。
次に当たる相手じゃなかったら素直にすごいと言うのに。。。


しかし、弱点もあります。
怒りっぽいのは本当です。
アサノビッチのとんでもないチャージはよく退場にならなかったと思うし、
他にも短気なところをみせているところがあったので、
集中力を欠きやすいチームなのだと思います。
しかし攻撃力は要注意です。でもアルゼンチンほどではないでしょう。
また守備もサイド攻撃に弱いという説を証明してくれました。
日本、頑張ってくれぇぇ。
目次へ

6月16日

会社の後輩が「何と言っても、昨日は中西君がよかった。」と言っており
大いに満足。
そうだろう、そうだろう。
ディフェンダもやっぱり足速いのが必要だろ。
クロアチア戦でも頑張ってくれぇ。

クロアチア-ジャマイカは、3対1でクロアチアらしいです。
何がまずいって、スーケル(今はシュケルというのか)が1点入れたのがまずい。
ボクシッチいなくてよかった。
2人一緒だとしゃれになりません。

[PR]
by FeelGroove | 2006-04-18 22:45 | 昔のサッカー日記
<< フランスワールドカップの頃6 アトレチコが俊輔にオファー? >>